男ダイエット.com~男のダイエット情報が満載!~

3ヶ月で10キロ以上やせた男の、ダイエット方法を紹介しているブログです。50歳手前でダイエットを決意!ダイエットを開始したときの体重は「83.6キロ」体脂肪「32%」でした。現在では70キロを切っており、現在でもダイエットを継続中です。50歳手前で、代謝が悪くなる年齢ですが、きちんと自分で決めたルールを守り、継続して続けることで結果が出ています。皆さんもあきらめずに、何歳になってもいい体は作る事ができます。それでは、私のダイエット方法をご覧下さい。

男のダイエットに筋トレは非常に有効!

男のダイエットには筋トレも合わせて行うと痩せやすい

 

f:id:kanenori1970:20171027233313j:plain

 

私は、運動の一つに筋トレも行っています。

 

ダイエットには有酸素運動が有効ですが、有酸素運動もしながら筋トレも行うと非常にダイエット効果があがります。

 

ダイエットをやっていると、男でも筋肉の量が減ってきます。脂肪は勿論落ちますが、それに合わせて筋肉の量も減ってしまいます。

 

筋肉の量が減ると基礎代謝が悪くなり、太りやすい体質にもなってしまいます。

 

その為にも、筋トレを行って筋肉を付けて基礎代謝を上げましょう。

 

基礎代謝を上げる他に、体を引き締めて格好よく見せるためにも、男性のダイエットには筋トレも合わせて行いましょう。

 

ジムやトレーニングセンターで、マシンを使って筋トレをするのがオススメです。

 

ジムのマシンは、安全に筋トレを行う事ができるので、ムキムキになるのが目的でなければジムの筋トレマシンでいいと考えます。

 

後は、自宅でのスクワットと腕立て伏せがオススメです。

 

人間の筋肉は下半身に多くあり、スクワットで下半身の筋肉を鍛える事ができます。

 

腕立て伏せで、腕の筋肉・胸の筋肉を付けましょう。

 

私は、筋トレに関しては週2回行っています。

 

1回は、自宅近くの市が行っているトレーニングセンターに行って、マシンでの筋トレを行っています。

 

市のトレーニングセンターでも、私の家の近くのトレーニングセンターは設備が充実しており、1回600円で利用できるので、非常に利用価値は高いです。

 

トレーニングセンターでの筋トレの後に、ランニングマシーンでウォーキングをしています。

 

筋トレの後に、有酸素運動を行うことは、ダイエットには非常に有効です。

 

もう1回は、自宅での筋トレです。

 

スクワットと腕立て伏せを行っています。

 

スクワットは、筋トレのビッグ3と呼ばれるくらい、大切な筋トレの1つです。

 

しっかりと正しいフォームで行うと非常に効果があります。

 

男のダイエットで筋トレは非常に有効です。

 

しっかりと筋肉を付けて、基礎代謝を上げて1日の消費カロリーを増やして行く事で痩せて行く事ができますよ。

 

頑張って筋トレも行っていきましょう。